アドミッション・ポリシー|高知リハビリテーション専門職大学

高知リハビリテーション専門職大学の理念

学校法人高知学園の建学の理念は「至誠をもって事にあたり、人や社会に信頼される人物の育成」です。この建学の理念に基づき、「リハビリテーションに関する高度で専門的な知識と技能を修得した、至誠心に富み、信頼される理学療法士、作業療法士、言語聴覚士を育成する」ことを大学の理念とします。

アドミッション・ポリシー(入学者の受入れ方針)

本学の教育理念に基づき、以下のような学生を求めます。
リハビリテーション学部/ リハビリテーション学科
理学療法学専攻
作業療法学専攻
言語聴覚学専攻
知識・教養 本学の専門分野を学ぶために、高等学校で身につける文科系・理科系にわたる基礎的な知識・教養をもつ人
思考力・判断 自分の行動に責任を持ち、自ら考え、自ら問題を見つけ、これを解決できる人
協働性 幅広い人間性、柔軟性と協働性を有し、周囲の人と良好な関係を保つことができる人
探求心 専門分野への探求心をもち、社会の変化に合わせ自分も進化させることができる人
関心・意欲 保健医療福祉に対する意欲や関心度が高く、この分野に貢献したいという目的意識と情熱をもつ人

募集人員

専攻 定員 学校推薦型選抜 一般選抜 総合型選抜
指定校推薦型選抜 公募推薦型選抜 一般選抜 大学入学共通
テスト利用選抜
理学療法学専攻 70 28 7 11 10 14
作業療法学専攻 40 16 4 7 5 8
言語聴覚学専攻 40 16 4 7 5 8
注:公募推薦型選抜には、社会人選抜(若干名)を含む。
 

PAGE TOP