卒業生からのMessage|作業療法学専攻|高知リハビリテーション専門職大学

卒業生からのMessage

高知リハビリテーション学院 作業療法学科20期卒業生

山中直樹 さん

現)土佐市デイサービスセンター陽だまり 勤務

作業療法士は、病院だけでなくより身近な地域でも活動しています。『植木を剪定したい人』『友達とコーヒーを飲みたい人』など人それぞれに多彩な暮らし、人生があります。 人と関わるこの仕事は対象となる人の支援が教科書に記載されていません。 学校や教科書で支援の方法を学び、その人に応じた支援を考え実践していくことがこの作業療法士の仕事であり、難しさと面白さだと感じています。

そのため、この仕事は皆さんの個性や人生経験を十分に活かせる仕事だと思います。地域や病院には、生活に対して不安を抱いている方が多くいます。 そんな方々に寄り添った支援ができる作業療法士を多くの人が待っています。
あなたも目指してみませんか!

PAGE TOP