教員|理学療法学専攻|高知リハビリテーション専門職大学

教員紹介

基本情報
氏名(漢字)
濱田 和範
氏名(ローマ字)
Hamada Kazunori
所属
リハビリテーション学科 理学療法学専攻
職名
副学部長 教務部長 准教授
基礎データ
学歴(学位)
昭和54年3月 高知リハビリテーション学院理学療法学科 卒業
職歴
昭和54年4月 兵庫県リハビリテーションセンター(昭和59年3月まで)
昭和59年4月 厚生年金高知リハビリテーション病院(平成16年6月まで)
平成14年7月 厚生年金高知リハビリテーション病院リハビリテーション部技師係長 (平成16年3月まで)
平成17年4月 徳島健祥会福祉専門学校 理学療法学科長・作業療法学科長(平成20年3月まで)
平成20年4月 医療法人五月会須崎くろしお病院 リハビリテーション部長 (平成26年3月まで)
平成26年4月 高知リハビリテーション学院理学療法学科 教授 専任、理学療法学科長 (平成27年3月まで)
平成27年4月 高知リハビリテーション学院 教務部長 (平成28年3月まで)  
平成29年4月 高知リハビリテーション学院 副学院長・教務部長 (現在に至る)
平成31年4月 高知リハビリテーション専門職大学リハビリテーション学部副学部長・教務部長 (現在に至る)
所属学会
日本理学療法士協会(分科学会:日本運動器理学療法学会
日本基礎理学療法学会
日本呼吸理学療法学会
日本支援工学理学療法学会
日本神経理学療法学
日本心血管理学療法学会
日本スポーツ理学療法学会
日本地域理学療法学会
日本糖尿病理学療法学会
日本予防理学療法学会
日本理学療法教育学会)
高知県理学療法士協会
日本保健科学学会
学会における活動
昭和63年10月 第19回四国理学療法士学会 準備委員長
平成13年 6月 四国理学療法士学会 評議委員(平成16年3月まで)
平成22年 3月 公益社団法人高知県理学療法士協会 第23回高知県理学療法学会 学会長(平成22年3月14日開催)
社会における活動
昭和63年6月 公益社団法人高知県理学療法士協会 理事・学術教育部長(平成2年6月まで)
昭和63年6月 公益社団法人日本理学療法士協会 代議員(平成2年6月まで)
平成 2年6月 公益社団法人高知県理学療法士協会 理事・学術担当理事・事務局次長(平成3年6月まで)
平成11年6月 公益社団法人高知県理学療法士協会 教育研修部長(平成13年6月まで)
平成13年6月 公益社団法人高知県理学療法士協会 理事・学術局長(平成15年6月まで)
平成15年6月 公益社団法人高知県理学療法士協会 監事(平成16年3月まで)
平成22年6月 公益社団法人高知県理学療法士協会 会員区活動部高幡区域長(平成26年3月まで)
資格・免許
平成54年 6月 理学療法士免許取得 
昭和60年 2月 厚生省主催理学療法士・作業療法士養成施設等教員長期講習会修了
昭和61年10月 ボバース成人片麻痺基礎講習会修了(NDT)
平成14年 3月 介護支援専門員
平成14年 3月 日本テクノエイド協会 福祉用具プランナー
平成14年11月 東京商工会議所福祉住環境コーディネーター2級
担当科目
地域課題研究Ⅱ、理学療法概論演習、義肢装具学演習、理学療法臨床実習Ⅰ、理学療法臨床実習Ⅱ、理学療法臨床実習Ⅲ、義肢・装具作業療法実習、理学療法地域支援実習、応用理学療法学演習
研究業績
研究分野
義肢装具、福祉用具・支援機器、生活支援技術
主要研究業績「学術論文」
・仰臥位と座位における大腿四頭筋筋力測定の関連性について - 高齢者を対象とした廃用性筋力低下に注目して - 【共著】平成23年7月 四国理学療法士学会誌 第33号 P.121~P.122
・早期安静臥床期における評価方法の検討【共著】平成23年7月 四国理学療法士学会誌 第33号  P.123~P.124
・Effect of Percutaneous Electrical Stimulation of the Leg Musles under Acute Nobaric Hypoxic Enviroment on Blood Glucouse Concentration【共著】平成30年6月 日本保健科学学会誌 第21巻 第1号 P.23~P.27
 

PAGE TOP