教員|言語聴覚学専攻|高知リハビリテーション専門職大学

教員紹介

基本情報
氏名(漢字)
櫻木 理恵
氏名(ローマ字)
Rie Sakuragi
所属
リハビリテーション学科 言語聴覚学専攻
職名
助教
基礎データ
学歴(学位)
平成14年 3月 高知リハビリテーション学院言語療法学科 卒業
平成31年3月 国際医療福祉大学大学院医療福祉学研究科保健医療学専攻 修士課程修了(医療福祉教育・管理学)
職歴
平成14年4月 医療法人慈友会岩浅病院リハビリテーション科 言語聴覚士(平成15年3月まで)
平成15年4月 医療法人社団讃陽堂松原病院リハビリテーション科 言語聴覚士(平成18年3月まで)
平成18年4月 医療法人さくらの里だいいちリハビリテーション病院リハビリテーション科 言語聴覚士(平成22年3月まで)
平成22年4月 学校法人高知学園高知リハビリテーション学院言語療法学科講師(現在に至る)
平成29年1月 NPO法人土佐の風児童発達支援事業とさっちくらぶ 非常勤(現在に至る)
令和3年4月 学校法人高知学園高知リハビリテーション専門職大学言語聴覚学専攻 助教
所属学会
一般社団法人日本言語聴覚士協会
社会における活動
平成15年4月 香川県さぬき市 乳幼児健康診査に参画 (平成18年3月まで)
平成25年12月 土佐市介護認定審査会委員(現在に至る)
平成30年12月 土佐市元気はつらつ交流会への参画(現在に至る)
資格・免許
平成14年5月 言語聴覚士免許取得 第6578号
平成29年9月 第44回理学療法士・作業療法士・言語聴覚士養成施設等教員講習会修了
担当科目
「言語聴覚療法臨床実習Ⅰ」「言語聴覚療法臨床実習Ⅱ」「言語聴覚療法臨床実習Ⅲ」
研究業績
研究分野
・言語聴覚障害学
・発達障害
・知的障害
・地域貢献
主要研究業績「学術論文」
1.言語聴覚士養成専門学校生における学業意欲度及び不安の変化について【共著(筆頭)】平成23年3月 リハビリテーション教育研究 第16号p.31-32
2.動詞シンボルへの付加情報がもたらす受信者側のイメージに関する研究【共著(筆頭)】平成23年3月 高知リハビリテーション学院紀要 第12巻p.21-24
3.ルーブリックを評価基準に用いた小論文指導に関する研究【共著(筆頭)】平成30年3月 高知リハビリテーション学院紀要 第19巻2号p.61-64
4.SD法を用いた脳性麻痺児及び進行性筋疾患児の映像視聴による学生のイメージ変化の測定【共著(筆頭)】平成30年3月 高知リハビリテーション学院紀要 第19巻2号p.75-78
5.土佐市周辺における療育の現状及び、児童発達支援事業所発足1年目の利用者ニーズ調査(修士論文)【単著】平成31年3月 国際医療福祉大学 A4判全26ページ
主要研究業績「学会発表」
1.言語聴覚士養成専門学校生における学業意欲度及び不安の変化について【主演者】平成22年8月 全国リハビリテーション学校協会23回教育研究大会・教員研修会(札幌)
2.土佐市周辺における療育の現状及び、児童発達支援事業所利用者ニーズ調査【主演者】平成31年3月 第7回アジアリハビリテーション科学学会国際学術大会(北京)
3.臨床見学実習の自宅学習時間について【共同演者】令和元年8月 全国リハビリテーション学校協会第32回教育研究大会・教員研修会(名古屋)
 

PAGE TOP