在校生の声|言語聴覚学専攻|高知リハビリテーション専門職大学

在校生インタビュー

高知県立岡豊高等学校出身 小笠原翔 さん
Q. どうやって進路を決めましたか?
もともと医療職につきたいと思っていました。オープンキャンパスに友達と参加して、言語聴覚学専攻の先輩方が親切に説明して雰囲気が良かったので志望しました。
Q. 入試に向けてどんな準備をしましたか?
オープンキャンパスにきて、すぐに学校の先生に指定校で受験したいと話しました。そして、高校で面接の練習を行いました。
Q. 入学してみてどうですか?
勉強は大変ですが、同じ目標をもった仲のよい友達がすぐにできて楽しいです 。
Q. どんな勉強をしていますか?
”英語”や”健康とスポーツ”の選択科目や”生物学””解剖学”などの医学基礎などの授業をうけています。毎日、空き時間に食堂や図書館で友達とレポートをしてます。
Q. 学校生活はどうですか?
むちゃくちゃ楽しいです。

在校生インタビュー

百田祐佳 さん
Q. どうやって進路を決めましたか?
知人が言語のリハビリに通っていて、言語聴覚士を知りました。進路を決める際、私も言語聴覚士になりたい‼と思い、高知リハ大に決めました。
Q. 入試に向けてどんな準備をしましたか?
放課後の時間を利用し、高校の先生に面接の練習をしてもらいました。高知リハで行われた面接時のマナー講座にも参加しました。
Q. 入学してみてどうですか?
授業にも、大学生活にもだいぶ慣れてきました!専門分野についての勉強等、不安もありましたが、先生方の手厚いサポートのもと、頑張っています 。
Q. どんな勉強をしていますか?
今は、“医学の基礎”を中心とした科目が多いです 。高知リハならではの“展開科目”もあります。
Q. 学校生活はどうですか?
とても楽しいです!!充実した毎日を過ごす事ができています。

PAGE TOP